冨田秀雄の設計日記

家づくりへの想い、考え、そして私的な内容を綴ったブログです。
白洲次郎と正子が暮らした武相荘 奥行を感じるエントランスアプローチと建物配置
東京町田市の鶴川に、白洲次郎と正子が暮らした家武相荘があります。この土地が武蔵と相模の間にあること、そして白洲次郎独特一捻りの発想から不愛想をかけた名前になっています。駐車場からいきなり京都のお寺のような林を抜けるアプローチ。階段を昇ると、その先に門が構え、その先に家が見えます。奥へ奥へと抜けていく視線。その先にある趣のある建物群。このアプローチを歩くことだけで、気持ちが高まります。
図面のように、階段を上ると、カフェやチケット売り場もありますが、そこは後にしてまずは、立派な門をくぐります。

床の石のアプローチも趣と、奥行感、動きを感じます。


門をくぐり、一番奥に見えるのが茅葺屋根のある母屋。今はミュージアムとなっていますが、リビング・囲炉裏のある和室・書斎・2階の子供部屋の構成です。手前は今はレストランですが以前は食堂とキッチンだったそうです。いずれも当時ではごく当たり前にあった民家ですが、それを上手く、おしゃれに使い込んで、楽しく暮らしていたようです。

門を入ってすぐ右を見ますと、2つの建物があり、左はレストランで、右がバー。
階段をあがって中にはいりますと、カウンターバーがあり、大人の男の世界が拡がっています。

門の照明器具も素敵
| 建築・設計について | 07:33 | comments(0) | -
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< January 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • インスピレーションとオリジナル
    ヒゲのなくなったヒデちゃん (06/03)
  • インスピレーションとオリジナル
    snow (06/02)
  • ふるさとあおもり景観賞 民間建築部門最優秀賞にみちのく銀行むつ支店が選ばれました
    snow (04/26)
  • ふるさとあおもり景観賞 民間建築部門最優秀賞にみちのく銀行むつ支店が選ばれました
    ヒゲのヒデちゃん (04/26)
  • ふるさとあおもり景観賞 民間建築部門最優秀賞にみちのく銀行むつ支店が選ばれました
    snow (04/25)
  • ジェフリー・バワ ジェットウイングラグーンホテル(5)ラグーンを見ながらディナー
    tp nakano (09/08)
  • ジェフリー・バワ ベントタビーチホテル(1)石の壁を進む考え抜かれたアプローチ
    tp nakano (06/01)
  • ル・コルビジェ カップマルタンの別荘
    りよう (05/13)
  • レム・コールハ-ス ディー&チャーリーズウイリーセンター
    Tom (09/24)
  • リカルド・レゴレッタ カミノ・レアル・メキシコ(1)
    山田俊彦 (09/14)
PROFILE

ページトップへ戻る