冨田秀雄の設計日記

家づくりへの想い、考え、そして私的な内容を綴ったブログです。
<< 浅草雷門の前に建つ浅草文化観光センター 折り重なる屋根と木ルーバーの建築 | main | 日本橋ダイヤビル 江戸橋倉庫ビルを生かして増築された好例 >>
野村證券本社・日本橋野村ビル バークブラウンのタイルが続く、長いファサード
東京日本橋の橋のすぐ脇に建つ、近代建築の旧日本橋野村ビル。1階の基壇廻りは石で、2階から上は、ダークブラウンのタペストリータイル。そしてその上には白いセメントによる優しい造形がのっかります。特徴的なのは、やはりこの最上部の意匠。コーナーに格子そして、瓦が廻るパラペット。どこか豪華客船をイメージさせます。設計は、一番手前のところが安井武雄。そのあと増築された後ろに続く部分は佐野正一。


側面は、長いファサードが続きます。これだけ同じ材料で長いファサードを持つ建築は珍しい。





この野村ビルを含めた一体は、再開発の予定になっていて、正面部分は残されるそうです。でもこの長いファサードは無くなるのでしょうね。
近代建築がどんどん無くなって、ペラペラガラス建築に変わるのは、経済第一主義の日本にあってはあきらめざるをえませんが、なんとも文化的にはお粗末ですね。
| 建築・設計について | 15:09 | comments(0) | -
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • インスピレーションとオリジナル
    ヒゲのなくなったヒデちゃん (06/03)
  • インスピレーションとオリジナル
    snow (06/02)
  • ふるさとあおもり景観賞 民間建築部門最優秀賞にみちのく銀行むつ支店が選ばれました
    snow (04/26)
  • ふるさとあおもり景観賞 民間建築部門最優秀賞にみちのく銀行むつ支店が選ばれました
    ヒゲのヒデちゃん (04/26)
  • ふるさとあおもり景観賞 民間建築部門最優秀賞にみちのく銀行むつ支店が選ばれました
    snow (04/25)
  • ジェフリー・バワ ジェットウイングラグーンホテル(5)ラグーンを見ながらディナー
    tp nakano (09/08)
  • ジェフリー・バワ ベントタビーチホテル(1)石の壁を進む考え抜かれたアプローチ
    tp nakano (06/01)
  • ル・コルビジェ カップマルタンの別荘
    りよう (05/13)
  • レム・コールハ-ス ディー&チャーリーズウイリーセンター
    Tom (09/24)
  • リカルド・レゴレッタ カミノ・レアル・メキシコ(1)
    山田俊彦 (09/14)
PROFILE

ページトップへ戻る