冨田秀雄の設計日記

家づくりへの想い、考え、そして私的な内容を綴ったブログです。
<< 重厚感を感じるビル 東亜道路工業本社ビル | main | 草間彌生 鬼気迫る芸術 圧倒させる色彩とパワー >>
埼玉県宮代町 コミュニティーセンター 進修館 象設計集団の力溢れる公共建築
久しぶりに感動した建築。
埼玉県宮代町の進修館を見に行きました。
最近、日本でいろいろな建築を見ても、綺麗で洗練されて、デザインも行き届いており、ディテールも本当に良く考えられているのですが、何かパワーを感じないのです。いまひとつパワーを感じたい。そう思い、今日は象設計集団の建物を見に行こうと思いました。訪ねたのは埼玉県宮代町の公共施設進修館。やはらい、大地の建築でした。1980年の作品。かなり年数も経っていますが、それだけに廻りの自然と一体化して、どれが建物でどれが自然か曖昧になっているベストな状態でした。大ホール、小ホール共に町民に使われ、ラウンジや食堂では若い人もお年寄りも自由に空間を使い、まさに町のリビングのようでした。
設計は象設計集団。吉阪さんの弟子達の渾身の建築。
芝生の広場を円形の建物が囲む配置です。





只者ではない、建築造形が、広い芝生広場を廻るく囲む配置。廃墟、遺跡を連想させる建物です。デザインが分節されているので、全体としてこれだ!という感覚は無く、柱ちゃ廻廊、階段が複雑に入り交じり、集落のようにも見えました。
大地と建物の関係も、ズバッと切るのではなく、自然がなじんでいく感じ。
まったく手を抜いていない、デザインを考え抜かれた建物です。
でも、ゆとりや隙間を感じる、暖かい建物なんです。

| 建築・設計について | 06:16 | comments(0) | -
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • インスピレーションとオリジナル
    ヒゲのなくなったヒデちゃん (06/03)
  • インスピレーションとオリジナル
    snow (06/02)
  • ふるさとあおもり景観賞 民間建築部門最優秀賞にみちのく銀行むつ支店が選ばれました
    snow (04/26)
  • ふるさとあおもり景観賞 民間建築部門最優秀賞にみちのく銀行むつ支店が選ばれました
    ヒゲのヒデちゃん (04/26)
  • ふるさとあおもり景観賞 民間建築部門最優秀賞にみちのく銀行むつ支店が選ばれました
    snow (04/25)
  • ジェフリー・バワ ジェットウイングラグーンホテル(5)ラグーンを見ながらディナー
    tp nakano (09/08)
  • ジェフリー・バワ ベントタビーチホテル(1)石の壁を進む考え抜かれたアプローチ
    tp nakano (06/01)
  • ル・コルビジェ カップマルタンの別荘
    りよう (05/13)
  • レム・コールハ-ス ディー&チャーリーズウイリーセンター
    Tom (09/24)
  • リカルド・レゴレッタ カミノ・レアル・メキシコ(1)
    山田俊彦 (09/14)
PROFILE

ページトップへ戻る