冨田秀雄の設計日記

家づくりへの想い、考え、そして私的な内容を綴ったブログです。
<< インスピレーションとオリジナル | main | 土地の有効利用と歴史的建造物の保全を目指して完成した京橋エドグラン >>
ミュシャ展で、超大作スラヴ叙事詩を見る
草間彌生展に続き、再び国立新美術館へ足を運びました。5日まで開催中のチェコの芸術家ミュシャの展覧会を見に行きました。アールヌーボーのポスターを昔から何度か見ていますが、今回は、ミュシャが50才を過ぎた晩年から描き始めたスラヴ民族の歴史を描いた大作スラヴ叙事詩を見る為です。最終日に近くなってきたのでとても多くの人。入館に70分も並びました。でもその価値は十分ありました。
とにかく1枚の絵が予想をはるかに超えた大きさ。それが、何枚も展示スペースに並びます。圧巻。
人の歴史は戦いの歴史。戦争に勝っても、虚しさと悲しさしか残らない。そんなはるか昔から続く人間の悲しい歴史を、美しい絵画を通して感じることができます。
5月というのに真夏の暑さ


日蔭は気持ち良い

写真撮影ができた、コーナー
明るい未来と平和の絵が並ぶコーナーでした。




| 建築・設計について | 21:53 | comments(0) | -
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • インスピレーションとオリジナル
    ヒゲのなくなったヒデちゃん (06/03)
  • インスピレーションとオリジナル
    snow (06/02)
  • ふるさとあおもり景観賞 民間建築部門最優秀賞にみちのく銀行むつ支店が選ばれました
    snow (04/26)
  • ふるさとあおもり景観賞 民間建築部門最優秀賞にみちのく銀行むつ支店が選ばれました
    ヒゲのヒデちゃん (04/26)
  • ふるさとあおもり景観賞 民間建築部門最優秀賞にみちのく銀行むつ支店が選ばれました
    snow (04/25)
  • ジェフリー・バワ ジェットウイングラグーンホテル(5)ラグーンを見ながらディナー
    tp nakano (09/08)
  • ジェフリー・バワ ベントタビーチホテル(1)石の壁を進む考え抜かれたアプローチ
    tp nakano (06/01)
  • ル・コルビジェ カップマルタンの別荘
    りよう (05/13)
  • レム・コールハ-ス ディー&チャーリーズウイリーセンター
    Tom (09/24)
  • リカルド・レゴレッタ カミノ・レアル・メキシコ(1)
    山田俊彦 (09/14)
PROFILE

ページトップへ戻る